ワンコ薬膳 栗原先生 監修 薬膳レシピ

梅雨のご飯

インゲンの肉巻き

旬のインゲンはやわらかく湿を流す効能が!体を冷ますトッピングでサッパリと食べられます♪

 

材料(10kg成犬1食分)

豚モモスライス肉(またはロース)100gくらい、(インゲン、ニンジン、なす)を合わせて70gくらい、ご飯40gくらい、煮干しパウダー大1/2くらい、水200CC、水溶き片栗粉少々、仕上げに陳皮、青しそ1枚、iおろししょうが微量、大根おろし少々、小エビをトッピング

 

作り方

1、ニンジンは棒状に切り、インゲンと一緒に600Wのレンジで2~3分ほど加熱して柔らかくしておく。豚肉を1枚ずつ広げてインゲン、

ニンジンを巻く。青しそは千切り、ナスは千切りにし水にさらしざるにあげておく。ご飯をお皿に盛っておく。

2、フライパンに少量のゴマ油を入れ、肉巻きを焼いて火が通ったら皿に取っておく。空いたフライパンにナスと煮干しパウダーを入れ中火で5分ほど煮る。
水溶き片栗粉でトロミをつけて冷ます。

3、1の皿に2の煮汁をかけて、トッピング類を振って出来上がり!

インゲンは梅雨に必須の祛湿の効能があり、夏野菜を一緒に摂れば利尿作用も期待できます!
美味しく食べられるようメニューを工夫して積極的に摂取しましょう♪


お知らせ

2013年8月28日

ホームページをリニューアル

お問い合わせ

Tel : 022-000-0000

Facebook